FXプライム

18U世界野球選手権1次ラウンド,A組,B組結果 | sports.com

18U世界野球選手権1次ラウンド,A組,B組結果

Sponsord Link

台湾で行われている第26回18U世界野球選手権(2013)

1次ラウンド本日終わりました。(2013年)

日本は、A組で5戦連勝という結果で2次ラウンドに進みます。

2次ラウンドはB組の上位3チームと戦うので3試合。

1次ラウンドと2次ラウンドの成績で決勝ラウンドの対戦相手が決まるわけです。

今回はA組の順位勝敗は、

Aグループ:1位:日本5勝
      2位:台湾4勝1敗
      3位:ベネズエラ3勝2敗
      4位~6位 カナダ、メキシコ、チェコ
Bグループ:1位:アメリカ4勝1敗
      1位:キューバ4勝1敗
      3位:韓 国 3勝2敗
      4位~6位  オーストラリアコロンビア、イタリア

この場合、日本が対戦するのは、アメリカ、キューバ、韓国となります。

この3試合含めての成績で、順位を決め

決勝:1位vs2位、

3位決定戦:3位vs4位

5位決定戦:5位vs6位

日本が優勝するためには2位以上になることが条件です。相手が強敵となりますが、

1敗までしかできません。簡単な話、アメリカとキューバを倒す必要があります。


日本のピッチャー人は、変化球がいいので大丈夫でしょう!!

アメリカとキューバは落ちる球がよいと思われます。なのでその辺りを考えると、

豊富にいますよね。日本代表には。

予想としては、韓国戦は松井、キューバ戦は山岡、高橋、アメリカ戦は、安楽、高橋みたいな。

多分外れると思いますが。日程にもよりますよね。決勝の先発は松井でいきたいと思ってる

でしょうから。どのピッチャーもどのチーム相手でも相性はいいと思います。

韓国戦に安楽が投げても面白そうですよね。

あと浦和学院の竹村くんが捻挫してるみたいなので、大丈夫でしょうか。

全勝で決勝まで行って最後も勝って全勝優勝で帰国してもらいたいです!!


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » 高校野球 » 18U世界野球選手権1次ラウンド,A組,B組結果