FXプライム

高校野球、2013年プロ志望届提出者は? | sports.com

高校野球、2013年プロ志望届提出者は?

Sponsord Link

高校野球3年のプロ志望届を提出している選手は現在53名となっています。
もちろん甲子園出場校からだけではなくそれ以外の高校からも続々と
志望届が提出されています。
先日台湾で行われていた18U世界野球選手権日本代表メンバーからは、
今のところ、仙台育英のスラッガー上林誠知外野手、聖光学院のスラッガー園部聡内野手。
北照高校の吉田雄人外野手。花咲徳栄の若月健矢捕手。
そしてドラフト1位候補の大阪桐蔭森友哉捕手。がプロ志望です。
森くんは、阪神か広島にいきたいでしょうね。はたしてどうなるか。
東北勢は、楽天か日ハムなんでしょうかね。
ドラフトに注目です。
日本のエースとして決勝にも登板した桐光学園の松井は、提出していないようです。
安楽と高橋の2年生組はもちろん来年です。
それ以外には、ベスト4の日大山形の奥村展征内野手。
選抜大会でベスト4の高知高校の和田恋内野手。
これからも数名プロ志望の届け出を出すと思います。
注目しましょう!!
ちなみに高野連のホームページでチェックできるので、
気になる方は隅々までチェックしてみてください!
地元の知っている選手の名前があるかもしれませんよ。

P.S
大阪桐蔭の森や桐光学園の松井もドラフト1位で西武と楽天にそれぞれ決まりました。

2人とも超高校級なのでプロでもやってくれると思います。

楽天の銀次を見てて思ったのですが、森とバッティングが似てますね。

構えとかスイングとか。あの感じで森も活躍できると思いました。

松井も1軍の登板機会があれば結果を残して新人王を狙ってもらいたいです。

シーズン楽しみにしましょう!!


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » 高校野球 » 高校野球、2013年プロ志望届提出者は?