FXプライム

青木&川崎の活躍、通算安打数は?明日はダルビッシュの登板! | sports.com

青木&川崎の活躍、通算安打数は?明日はダルビッシュの登板!

Sponsord Link

ブルワーズの青木宣親は、1番右翼で先発出場しました。
結果は、5打数1安打です。
第3打席目で右翼線への二塁打を放ちました。
この日を終えて打率は2割8分7厘としました。
青木の活躍もあり、チームは5-0でブレーブスに勝ってます。
なお青木の契約期間は、2年で今季で終了しますが、
延長するかどうかは、球団が決めるのでどうなるかはわかりません。
ワールドシリーズが終了して5日後までに決まるらしいです。
ただ青木の活躍は評価されていますので、
延長の可能性は大いにあります。今季2割9分に打率を乗せてアピールしてもらいたいですね。
青木の今季のヒット数は、現在164本で、去年の150本をハイペースで上回っております。
さすが青木ですね。
ブルージェイズの川崎は2番二塁で先発出場しています。
結果は3打数1安打。
第1打席に内角の球をレフト前にうまく打ち返しましたが、その後はノーヒット。
結局は8回に代打を出されて交代となりました。
打率は2割2分3厘です。今季通算50安打。
チームはホワイトソックスに2-3で敗れました。
そして、レンジャーズのダルビッシュ
明日のアストロズ戦にの先発するみたいです!!
現在は13勝ということで、前回も粘りのピッチング。
明日もベストピッチングでプレーオフ進出に繋げてもらいたいですね。


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » メジャー » 青木&川崎の活躍、通算安打数は?明日はダルビッシュの登板!