FXプライム

阪神の藤浪投手のプロフ、身長、実績、恋人など。 | sports.com

阪神の藤浪投手のプロフ、身長、実績、恋人など。

Sponsord Link



先日は阪神の藤浪投手が高卒ルーキーで10勝目をあげました。

歴代でも20名しか達成してないので凄い記録です。

プロ野球では楽天の田中投手以来となり、球団では46年ぶりとかだと思います。

高卒でいきなり1年目からプロで活躍するって実力が高校生離れしてったってことですよね。

そんな藤浪投手に迫っていきたいと思います。


生まれは大阪の堺市で1994.04.12 生まれ。
年齢は現在19歳 。
身長は197 cm 体重は 86 kg
右投げ右打ち
出身校は大阪桐蔭高



小学1年生から野球をはじめボーイズリーグに所属していて、小学生の時の身長は182㎝に達していた

らしいです。中学までのボーイズリーグでは、すでに140Kの速球を投げており、

恵まれた体格と速球を武器に、甲子園の常連校である大阪桐蔭に進学 。

1年からベンチ入りメンバーに選ばれ2年では、既にエースに。

甲子園では春夏連覇を果たし、史上7校目。その後の国体でも優勝し、松坂の時の横浜高校以来の

3冠を達成しています。


さらに2012年の18U世界野球大会に出場し、最優秀選手に選ばれております。

そして、現在在籍している阪神タイガースにドラフト1位指名され、

契約金1億円で入団。背番号は19。これは、巨人キラーと呼ばれた小林繁選手の背番号で、

将来阪神を背負ってほしいという和田監督から期待を込めてのお願いだったらしいです。

入団後は、堂々としたピッチングで浜の番長三浦にも2回投げ勝ち、オールスターにも出場。

高卒ルーキーで10勝をあげ史上21人目の快挙。

球団では江夏さん以来46年ぶりとなる快挙。江夏さんは12勝されています


大阪桐蔭時代からプロに入団して甲子園では13試合登板していますが、未だに甲子園では

1度も負けたことがありません。甲子園不敗神話をつくっております。

ちなみに速球は153キロが最速で、それだけだけではなく、スライダーやカットボールなど

も良く、上手く使いながら勝ち星を重ねています。

Sponsord Link


本人の究極の考え方は、速球1本で勝負すること


現実的には、厳しさがあるため、チームの勝ちにこだわるピッチング

心がけているとのことです。

非常に華々しい実績を残していますね。おそらく新人王とりますよ!!

今後日本球界を代表する投手に成長していくと思います!

彼女はいるのか?私服はどんな感じ?


そしてプライべーとでは、彼女がいるとかいないとか。

高校時代に目撃情報はありますが、正確ではありません。

好きなタイプが、吉高由里子らしい


ちなみに同じ高卒ルーキーで、日ハムの大谷選手は、芦田愛菜ということで

正反対な感じです。


そして、私服に関しては、

プロ入り後初の甲子園観戦で母校の応援に来てましたね。先発試合の前日のことです。

黒のシャツを着た藤浪投手がうつっておりました。

シンプル好きな感じですね。

プロで有名になったら、様々な角度から情報があふれてきて大変ですよね。

真実ではないようなことも書かれたりします。

そのことは気にせず、野球のことだけ考えて、

日本を代表するピッチャーになってもらいたいと思います!!



Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » プロ野球 » 阪神の藤浪投手のプロフ、身長、実績、恋人など。