FXプライム

練習でできないことも試合ならできることがある!! | sports.com

練習でできないことも試合ならできることがある!!

Sponsord Link

久々にブログ更新します!
今日は、自分の経験からの
ズバリ「練習でできないことも試合でできる」です。
よく指導者は、練習でできないことは試合ではできないと言われます。
僕の言っていることは正反対のことで常識で考えられる範囲では収まってません(笑)
つまり非常識な理論です。
ただこれが経験してきた中での真実だと思っています!
絶対に間違いありません手(パー) 補足すると指導者の方々が言っている理論も納得できますし、だから練習が大事だと思いますが、
そうだと決めつけられないということです。
僕は練習してないプレーも試合で成功させ、記録も更新させたり実際しています。
全て練習では行ってないことです。
その瞬間は自分でも不思議な感覚で体が自然に動くわけです。
ZONEという言葉はご存じですか?
わかりやすく言えばそのような感覚です。
練習ってある意味、指導者を気にしたり、ご機嫌とりのプレーになったり、
怒られないようにって考えたり、疲労困憊だったり…
集中力が保てない瞬間ってあると思います。
そんな状態で密度の濃い練習をするのは非常に難しいです。
ただそうしようと努力します。
試合では、違います!!特に大会になれば尚更違います。
ほとんどの障害から解放されます!!そして今までの自分以上のプレーができます。
これが一つの要因だと思っています。
それだけではありません。精神的な解放(チーム状況や個人差はあると思いますが)されるだけでは
不十分です。
二つ目はまた次回機会があれば書きたいと思います。
途中で申し訳ないです。あ、ちなみに僕は野球部でした。(それ以外にもサッカーや陸上での体験も含まれます。)


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » スポーツクリニック » 練習でできないことも試合ならできることがある!!