FXプライム

競泳の北島&千沙が婚姻届提出。婚姻届を提出したのは本人? | sports.com

競泳の北島&千沙が婚姻届提出。婚姻届を提出したのは本人?

Sponsord Link

競泳平泳ぎの金メダリスト北島康介選手(31)が婚約中だった
girl next doorの千紗さん(27)と婚姻届を提出したそうです。
正確には、代理人が区役所に提出したみたいですね。
北島と言えば2004年のアテネ、08年北京オリンピックの平泳ぎで連覇した
水泳界でのスター選手でした。いつも中継では、松岡修造が出てきて
やかましいというか熱い応援をしていましたね。
そして、金メダルをとったあとの「ちょー気持ちいい」というコメントは
有名な言葉で流行語でした。さらに北京では「なんも言えねえ」でしたよね。
そんな北島が入籍したということで、おめでとうございます。
どのように知り合ったのでしょうか?
これは、共通の友人を通じてとのことです。
そこで意気投合して。
それが誰なのかはわかりません。
そして2012年には北島から婚約指輪が贈られていたそうです。
婚約が発表されたのは8月の末でした。
婚約の時は、
北島は「笑顔をそばで見ていて、幸せにしたいと思いました。
これから支え合って歩んでいきます」とまじめにコメント。
では千紗さんは北島のどんなところに魅かれたのでしょうか?
コメントから分析すると、まっすぐで行動力あるところを尊敬している。
そして幸せを感じるとコメントしていましたので行動力がポイントだったんでしょうね。
千紗さんは北島との婚約で以前に芸能界引退するといってました。
つまりバンドは、ボーカル不在になるので解散ということになります!!
主婦業に専念されるみたいです。幸せな結婚生活を送ってください。
おめでとうございます!


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » スポーツ » 競泳の北島&千沙が婚姻届提出。婚姻届を提出したのは本人?