FXプライム

川上哲治通算ヒット数は?身長・出身は?名言や背番号!! | sports.com

川上哲治通算ヒット数は?身長・出身は?名言や背番号!!

Sponsord Link



川上哲治さんと言えば”打撃の神様”と言われたプロ野球殿堂入りもされている

偉大な左打者です。


川上さんは、巨人で活躍され、監督としてもV9(9年連続日本一)を達成。

その時は、”プロ野球の生き神様”とまで呼ばれていました。



また、”ボールが止まって見えた”という

名言も残されています。

そんな川上哲治さんについてまとめてみました。




出身・身長・体重など


打撃の神様2


出身地:熊本県
生年月日:1920年3月23日
身長:174 cm
体重 75 kg


ご出身は、熊本県で幼少期から野球をしていたそうです。

熊本といえば馬刺しが有名ですよね。低脂肪で高タンパクな食べ物です。

川上さんも馬刺しをよく食べられていたのかもですね。


身長は174cm、体重79㎏

当時では大柄な選手だったと思いますよ。

体格にも恵まれていますね。




甲子園の元祖!?


高校は熊本工業で夏の甲子園大会にも2度出場され、この頃は、ピッチャーとして

も活躍されていた時期ですね。結果は、準優勝と好成績を収めています。



やっぱりすごいですね!

高校野球と言えば、何を思い浮かべますか?

応援や全力プレー、感動などいろいろあります。

負けたチームが甲子園球場の土を袋に詰めて持って帰る光景も定番となっています

では、初めて持ち帰った方は誰でしょうか?

実は川上哲治さんで決勝が終わった後、土をポケットに入れて持ち帰り母校のグランドへ

撒いたのがはじまりだと言われています



ここから今の定番になってることは意外と知られていないのではないでしょうか。

Sponsord Link



プロ野球の通算ヒット数は?


プロでは18年間で通算2351本のヒットを放ってます。

歴代13位の記録。最近の選手では、元阪神の金本選手の通算2539本が新しく、

歴代7位の記録です。


その他、華々しい成績を残されていますので紹介していきます。

首位打者:5回
本塁打王:2回
打点王:3回
最多安打:6回
8年連続3割(3割は通算12回)など


挙げれば切がありません。

三振も非常に少ない選手だったことから選球眼とバットコントロールの良さが

ずば抜けていたことがわかります



これらの素晴らしい実績が評価され川上さんがつけていた背番号16番、この番号は

巨人の永久欠番となっています



さすが名選手ですね。

永久欠番と言えば王さんの1番や長嶋さんの3番などがありますが今後、

巨人で永久欠番となる番号は出てくるのでしょうか?

松井の55番は果たしてどうなる!?


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » プロ野球 » 川上哲治通算ヒット数は?身長・出身は?名言や背番号!!