FXプライム

大相撲9月(秋)場所4日目。2大関と横綱に波乱!優勝争いはどうなる? | sports.com

大相撲9月(秋)場所4日目。2大関と横綱に波乱!優勝争いはどうなる?

Sponsord Link

本日は4日目。
波乱がありました。
本日の注目の取り組みは、琴奨菊―豪栄道だと思い注目していました。
この取組、豪栄道が勝つわけですが、立ち合いで決まりましたね。
豪栄道は、立ち合いで前上手をつかみ引き付けて自分の態勢に持ち込みます。
そして、終始攻め続けて寄り切りという非常にいい内容の相撲でした。
これで大関1敗目です。
そして大関鶴竜は、立ち合い遅れて一方的に押し出されました
稀勢の里は、昨日と比べて非常によく、腰も低かったですしおっつけもよかったです。
勢は何もできませんでしたね。いい相撲でした。
琴欧洲は物言いがつきましたが何とか勝ち大関の中ではただ一人の全勝。
3大関は1敗しています。
さらにこの日またまた波乱です。
日馬富士が2敗目です
相手は、碧山。
体が大きいだけに素早く決めようとしたんですね。ちょっと強引で、
雑だったような気もします。
立ち合いはよく土俵際まで一気に押し込みましたが、土俵際で右からおっつけられ、
身軽な横綱は、一気に態勢を崩して、土俵を背にすることに。
そこからは、押し出されるしかありませんでした。
白鵬は、隠岐の海相手に序盤は左でおっつけられ、
潜り込まれて危ない態勢でした。そして押し込まれていましたが、
途中右の巻き替え、これで逆転し寄り切りました。巻き替えが非常にうまくいきましたね。
これで大関、横綱の全勝は、白鵬と琴欧洲だけとなりました。
がんばってもらいたいです!!
そして本日の遠藤は、押し出しで勝ち3勝1敗としています。
実力を発揮していますね。
明日5日目の取り組みは、


白鵬 – 碧山、 高安 – 日馬富士、 稀勢の里 – 宝富士、 松鳳山 – 鶴竜
琴奨菊 – 勢、 豪栄道 – 琴欧洲の予定です



4日目結果。


西前2 碧山(1勝3敗)  ○ 押し出し ● 日馬富士(2勝2敗) 西横綱
東横綱 白鵬(4勝0敗)  ○ 寄り切り ● 隠岐の海(2勝2敗) 東前2
東関脇 妙義龍(2勝2敗) ● 上手投げ ○ 琴欧洲(4勝0敗) 西大関
東大関 稀勢の里(3勝1敗) ○ 寄り切り ● 勢(0勝4敗) 西前筆
東小結 栃煌山(1勝3敗) ○ 押し出し ● 鶴竜(3勝1敗) 西大関
東大関 琴奨菊(3勝1敗) ● 寄り切り ○ 豪栄道(3勝1敗) 西関脇


大相撲秋場所これまでの結果


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » 大相撲 » 大相撲9月(秋)場所4日目。2大関と横綱に波乱!優勝争いはどうなる?