FXプライム

加藤条治(スケート)の身長・体重は?出身地・年齢など[画像]ソチへ | sports.com

加藤条治(スケート)の身長・体重は?出身地・年齢など[画像]ソチへ

Sponsord Link



もうすぐソチオリンピックが始まりますね。

今回注目の選手は、山形出身のスピードスケーター加藤条治選手です。


以前から注目はされていてニュースなどでも名前は挙がっていました。

金メダリストの清水宏保さんとの対決も数年前にありましたね



オリンピックにも出場されている選手ですからご存知の方も多いのではないでしょうか?

トリノやバンクーバーにも出場して、バンクーバーでは500mで銅メダルに輝いています。

記録は日本記録を保持しており、コーナリングに定評のある実績は申し分ない選手です


先日は、全日本距離別選手権の500mで優勝しています。

タイムは全盛期の34秒前半の時に比べたら落ちていますが、強いことには変わりありません。

Sponsord Link



身長・体重・年齢など


それでは、加藤選手のプロフィールを分析していきましょう。

所属::日本電産サンキョー
誕生日:1985年2月6日(28歳)
出身地:山形県
身長:165cm
体重:61kg


出身は山形県山形市でスピードスケートの選手としては珍しいご出身地です


もともとは子どもの時ショートトラックから始めたみたいですが、スピードスケートに転向し

高校でもインターハイ3連覇など輝かしい実績を残しています

意外と身長は低いんですね。もっと高いのかと思ってましたけど。

清水選手も162㎝くらいで低かったので、速さにはそこまで身長は関係なさそうです。(あるといえばありますけど)

体重は、61キロですから引き締まってる体系ですね。上半身もそうですけど、

スピードスケートの選手は、太ももの発達が尋常じゃありません。清水さんも凄かったですし。

年齢は28歳で、選手として絶頂期でしょうか。私生活の方では結婚もされてるそうですよ。


最後に


スケート選手としての実績は、申し分ないです。現在は、少し調子を落としているみたいなので、

オリンピックが開催される2月までにはピークに持っていき、オリンピックで金メダルをとってくれるでしょう!!

応援しましょう。



Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » オリンピック » 加藤条治(スケート)の身長・体重は?出身地・年齢など[画像]ソチへ