FXプライム

中田翔のフォーム定着は嫁とケビンのおかげ?髪型と筋肉はアウト? | sports.com

中田翔のフォーム定着は嫁とケビンのおかげ?髪型と筋肉はアウト?

Sponsord Link



中田翔と言えば、大阪桐蔭から北海道日本ハムにドラフト1位

入団したスラッガーですが、着々と成長しています。

フォームもそうですし、SAMURAIジャパン招集

私生活でも結婚や子供もでき

充実しているのではないでしょうか。


今回は中田翔選手にスポットを当てて進めていきます。


フォームは固まったのか?


中田翔 


中田翔のフォームと言えばスタンスが広くがに股の厳つい

フォームをイメージされるのではないでしょうか?

2012年辺りまでは、その通りでした。

しかし2013年からは、バットを寝かせてタイミングをとる

構えにシフトチェンジしています。強いて言うならば、

ジャイアンツの高橋由伸に似てますね。

下半身も、割とゆったりさせています。

なぜ高校時代からバットを立てていた構えを変えて

わざわざ寝かしたのでしょうか?


普通に考えると振り遅れないようにあらかじめ寝かしておく

という考え方もあると思います。ただ中田選手の場合、

打つ前に1度バットを立ててます。

これはおそらく動から動へという意識に変えた

からではないでしょうか。


これは、高橋由伸選手もそうですしバリーボンズにも

共通するポイントです。小さくなら元広島カープの前田も

そうでした。(上下の反動ですが他にもいます)


テニスでも打つ前は揺れていますしサッカーでもパスを

受ける前は動いています。

理由は止まっていると動き出しが悪くなるといったところでしょう。

バッティングでも静→動よりも動→動

動かしながら反動を利用した方がバットが出やすく

スイングスピードも上がるということで取り入れられたのだと思います。

しかし尋常ではない瞬発力が必要になりますね。

それに、バットを寝かすということは重力に逆らう行為ですので

パワーがないと過度に力んでしまいますね。


ではなぜパワーをアップさせれたのか?

Sponsord Link


フォームが固まったのはケビン氏と奥さんのおかげ?


中田翔 筋肉


パワーがupしたからフォームが固まったと思いますが、

実際どうやって筋肉をつけたのでしょうか?

ケビン山崎氏とのトレーニングが一つの理由です。

ケビン氏といえば清原さんも担当していたことで有名ですが

清原を尊敬している中田からすればそうなりますよね。

ケビン氏のトレーニングの方向性は、アメフトや格闘技で

体を大きくするといった内容です。


現に清原選手は筋肉をつけ体を大きくし過ぎ、

その結果キレを失い、体重を増やしたことで足の肉離れを連発

されました。弾力性がなく使える筋肉ではなかったと言えます。

野球はキレが大事ですから、中田選手はメニューを

ある程度しぼってされているでしょうね。
(まだセーフかな。)

そのおかげでパワーもつきフォームを固めることができたのでしょう。

スイングの軌道自体は変わってないですが。

そして忘れてはならないのが奥さんの存在ですね。

中田選手は2012年1月に高校の同級生の一般の方と結婚されてます。

スポーツ選手にとって食生活は大切で、たんぱく質を中心に

バランスよく摂取しないといけません。

パワーがついたのも奥さんがバランスを考えた食事を

作ってたからかもしれません。感謝しないといけませんね。


ちなみに2013年には長女が生まれています。子供好きの

中田翔にとっては人一倍うれしいことだったでしょう。

中田翔の髪型特集


中田翔 髪型


中田翔といえば髪型騒動でメディアを賑わせて

いましたね。ある程度まとめてみました。

剃りあげたりスキンヘッドにしたりモヒカンにしたり

移り変わりが激しいですが最近はましになってきている

ような気がします。注意されることが多いのか、

大人になってきたのか理由は分かりませんが…

まあどれも厳つい髪型ですね。


余談ですが

中田翔選手に関して一番意外だったのが広島出身ということです。

大阪桐蔭高校でしたし生粋の大阪人かなと思っていましたが……

野球留学が凄いですね。


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » プロ野球 » 中田翔のフォーム定着は嫁とケビンのおかげ?髪型と筋肉はアウト?