FXプライム

バレンティン55本塁打!使用バットはどのメーカーなのか?重さと長さ | sports.com

バレンティン55本塁打!使用バットはどのメーカーなのか?重さと長さ

Sponsord Link

先日、バレンティンが王さんに並ぶシーズン55本塁打を達成しました!

日本タイ記録です。122試合での到達は史上最速のペースだそうです

記録達成の時、宮本が祝福していた場面がとても印象に残りました。

残り20試合以上あるのでおそらく新記録が生まれると思います。期待しましょう!

ところで、バレンティンがホームランを打ちまくっているバットは、どこのメーカーの

ものなんでしょう?


気になりませんか?

調べてみるとオールドヒッコリーという

アメリカのメーカーのバットだそうです。

元々はアメリカ時代に使用していたらしく来日してからは、ミズノと契約し、

バットやその他一式を同メーカーで固めていたそうです。

そして今季からは、ナイキとバット以外の契約をし、バットはオールドヒッコリー社製のものを使用。

というのも、ブランコを通して日本でも扱いがあることを知り飛びついたらしいです。

材質はロックメープルで普通のメープルと比べると硬く、反発力が高い素材です。

長さ86センチ、重さ880~900グラムでバランスがよいバットです


アメリカで主流は、ホワイトアッシュですけどね。メープル使ってたんですね

しかもロックメープル。初めて聞いたかもしれません。

ホワイトアッシュは練習で使ったことがありますが、表面がすぐに剥がれるので、

耐久性は低かったと思います。メープルは耐久性もいいですね。


ちなみに日本では、アオダモですね。頑丈な素材です。

僕は80~83センチのバット使ってましたが長さによって変わってきますから。

バレンティンのベストは86センチということで。

このような職人がつくった道具をうまく生かし、

バレンティンのどっしりしたバッティングフォーム、並外れたパワーで量産しているんで

しょうね。もちろんそれだけではないですけど。

一番印象に残っているホームランはつい最近ですが、

広島カープのエースまえけん(前田健太)から放った54号ホームランです。

おそらく高めにはずしにかかった勢いのあるストレート。顔の高さくらいのハイボールで

す。そのボールを打ってフェンスオーバーさせるんですからね。技術もありますよ。



非常に滞空時間の長いホームランでした。すごいの一言です。

あのメジャーで70本打ったマーク・マグワイアにフォロースルーが似てるような感じもします。

今後、新記録に挑まれると思いますが、是非達成してもらって、更新してもらいましょう。

おめでとうございます!!

54号の時


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » プロ野球 » バレンティン55本塁打!使用バットはどのメーカーなのか?重さと長さ