FXプライム

ダルビッシュの評価は地元では?球種の数は?記念館の場所は?入場料 | sports.com

ダルビッシュの評価は地元では?球種の数は?記念館の場所は?入場料

Sponsord Link



現在メジャーで活躍しているレンジャーズのダルビッシュ有投手は

1年目から凄い成績を残しています


2年目の2013年は13勝 9敗、防御率 2.83。奪三振277。

去年と比べて防御率や奪三振数は数段伸びています。



3年目はさらに飛躍することでしょうね。

今回は、ダルビッシュの地元での評価や球種の数、記念館の場所について

迫っていきたいと思います!



地元でのダルビッシュの評価は?


「ダルビッシュは真のエースと言えるのか?」
という記事が地元メディアに載り、ひとしきり論争になっているようだ


ダルビッシュの勝敗は13勝9敗でしたが、

実際ダルビッシュの登板した試合では

勝ち星と同じくらいの黒星がついていることに
ついて、エースと

言えるかという議論が起こっているみたいです。

確かに数字で見ればそういう分析もできますが、チームプレーなので、

一概にダルビッシュの責任にはならないと思います。

これもエースとして期待されている証拠でしょうね。

Sponsord Link


ダルビッシュの球種の数は?


ダルビッシュは、変化球のキレや速球の威力など

周囲と比べてランクが上ですが、実際球種は何種類持ってるのでしょうか?


種類は多いということは分かっていても実際ははっきりしない

かと思います。


そこでまず球種をまとめていこうかと思います。

もっている球種は、データでは、

1.ストレート 2.カーブ3.スローカーブ4.スライダー5.高速スライダー
6.カットボール7.フォーク8.チェンジアップ9.高速チェンジアップ
10.ワンシーム 11.ツーシーム12.スプリット13.シンカー14.ナックル15.ジャイロカッター
16パームボール17スクリュー18スラーブ19ジャイロボール20ライズボール。


の20種類。

その中で現在、主に使っている球種は、

ストレート、スライダー
カットボール、ツーシーム
でしょう。

その次に
カーブ(スローとパワーカーブ)、フォーク


ほとんど使ってないチェンジアップ





試合の状況や相手チーム、自分の調子などに合わせて、

使う球の割合が変わってきますがこれが今のダルビッシュです。



ダルビッシュ記念館とは?場所は?


ダルビッシュ記念館とは、

ダルビッシュのグラブなどが展示されている場所で

正式には、

“スペース11 ダルビッシュ ミュージアム”と言うそうです。

オープンは、2013年11月11日、午前11時11分らしいです。

ダルビッシュがつけている背番号が11だからとのことです。

細かすぎるけどわかりやすくていいかもしれませんね。

場所は神戸の北野ですが、

なぜ神戸かと言うと

神戸市北野のスポーツクラブに通っていたこともあり

この街を気に入っているかららしいです。(ダルビッシュの父親が建設)

住所:兵庫県神戸市中央区山本通1-7-16 ダルビッシュ・コート3階
TEL:0782914515
営業時間:10:00~18:00
入館料は大人1000円、中高生600円、小学生300円


北野坂沿いです。異人館まではいきませんが駅からは少し離れてますね。


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » メジャー » ダルビッシュの評価は地元では?球種の数は?記念館の場所は?入場料