FXプライム

エムボマは日本選手の代理人?息子の名前を日本名にするほど親日家! | sports.com

エムボマは日本選手の代理人?息子の名前を日本名にするほど親日家!

Sponsord Link



エムボマと言えば、カメルーン代表で活躍し、

日本でもガンバ大阪などで活躍した選手です。

もう引退していますが現在は何をしているのでしょう?



実は、フランスで会社を経営したり、FIFA公認の代理人として

活動しているみたいなんです。

最近では、本田や香川の移籍に関わろうとしています。

というのもエムボマは大の親日家

日本人選手の動向もしっかりチェックしていて

本田や香川のことも非常に評価しています。

果たして本田や香川の移籍に絡むのでしょうか。

今後の動向に注目です。


エムボマのプレー


エムボマのプレーで一番印象に残っているのは、

ガンバ大阪時代にリフティングしながら切り込んで

ボールを地面に落とさずゴールを決めたプレーです



あれは、凄かった!!



あんなにレベルの高い選手なのになぜ日本に来てくれたのでしょうか?

やはり親日家というのが大きいと思います。

でもさすがにヨーロッパのクラブでの在籍もあるのではと思い調べてみると、

やはりありました!!

Sponsord Link


パルマ(セリエA、中田も在籍したチーム)、パリSG(フランス)、サンダーランド(イングランド)など


での経験はあるみたいです。

ビッグクラブでのプレーはないものの、実力は折紙つき。

カメルーン代表では、ワールドカップやオリンピックにも出場しており、

カメ―ルーンの英雄として人気が高いですね。


親日家のエムボマ


エムボマは親日家というのは、有名な話です。

先ほどの本田や香川の件もそうですし、ガンバ大阪などでもプレーしています。

さらに日本食のうどんが好きなんだそうですね。

上手くすすれるんでしょうか?

お箸も上手く使えるのかな。

一番驚いたことは、息子の名前を日本名にしていることです。

「健志」と書いて「けんじ」。

漢字ですね。

なぜ日本名にしたか?

エムボマはこう語ってます。

「そう。僕も妻も、それぐらい日本を身近に感じているんだ。
今度生まれる子供には、男の子でも女の子でも、日本の名前をつけようと、
ふたりで決めていたんだ。外人であることで好奇の目でみられることはあっても、
黒人であることで差別されてると感じなかったのは、日本が初めてだった。」


このコメントほんとありがたいですね。


最後に


エムボマはサッカー選手としてレベルの高い選手ですが

個人能力が高いが故にということもあるでしょう。

そして親日家で、息子の名前まで漢字にしているとはびっくりしました。

日本を好きになってくれてほんとありがたいです。

今後もサッカー界のために活躍してもらいたいですね!




Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » サッカー » エムボマは日本選手の代理人?息子の名前を日本名にするほど親日家!