FXプライム

イチローメジャー通算2655安打、テッドウイリアムス超える!! | sports.com

イチローメジャー通算2655安打、テッドウイリアムス超える!!

Sponsord Link

こんばんは。

スポーツブログはじめようと思います!

ヤンキースのイチロー選手がニューヨークで行われたインディアンス戦で7回から右翼守備に就き、

8回にショートに内野安打を打って1打数1安打。

メジャー通算2655安打とし、

あの伝説の「最後の4割打者」テッド・ウィリアムズの記録を抜いて

歴代単独72位。打率は2割6分6厘。

ちなみにテッド・ウィリアムズは、背番号9番でイチローと同じ左バッターです。

努力家で精神的なコントロールもうまかったらしいですよ。

なるほど4割達成するはずです。4割と言えば、10回打席に立って4回はヒットを打つ必要があります。

フォアボール何回選んでとかいろんな考え方があったのかもしれませんけどね。

正当な努力をして結果を残した偉大な方です。

その選手を通算ヒット数でぬいたわけです。それだけ安定した成績を残してきてるんですね。

さすがイチローです。やっとここまできましたね!

ヒットを1本1本地道に積み重ねてきた結果です。

すごいとしか言えないです。

この日の守備では、右中間への大飛球に好反応を見せてキャッチ。ナイスフィールディング。

試合前の入念なアップと調整。このようなプロとしての準備が好プレーにつながります。

イチローの話では

「8回に好捕)引っ張りのバッターだったので良かった。(中堅手に)右中間寄りにいら

れるとややこしい。今日はC・C(サバシア)がエースの感じを出していた。

マリアノ(リベラ)が使えないときにきっちり。気持ちいいですよ」


と言っています。

イチローは、攻守に活躍して存在感を示しました。


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

sports.com TOP » イチロー » イチローメジャー通算2655安打、テッドウイリアムス超える!!